防風通聖散 ツムラ 62って通販で買える?

お医者さんでもらえるお薬【防風通聖散 ツムラ 62】はどこで買える?通販で売っているところってあるのでしょうか?
MENU

【ツムラ 防風通聖散 62】通販で買えますか?

ツムラ 防風通聖散 62というのは、病院で処方してもらえる防風通聖散。
保険適用になるので、一般で購入するよりも断然安いんです!

でも!
残念ながら医療用のツムラ62は、通販通販では購入できません。
  • 楽天とかアマゾンでは買えないんです。
  • もちろん、マツモトキヨシでも買えません!

実店舗で探すなら、処方箋薬局であれば、取り扱っている薬局もあります。
処方箋薬局だからって処方箋がなくても購入することはできるんですが、値段は処方箋ありよりも高くなります
また、薬局によっては、処方箋がない場合は売ってくれない場合も多いようです。

ダイエット目的で防風通聖散を飲むのなら、ある程度の期間は続けないと効果は期待できませんよね。
防風通聖散 ツムラ 62が検索されるのは、市販の防風通聖散より断然安いから。
色んなメーカーから防風通聖散が出てますが、続けるとなると値段の違いは重要です。

そのお値段ですが…

【ツムラ 防風通聖散 62】の実際のお値段は?


防風通聖散って、最近あちこちの製薬会社が販売してますが、
価格帯はだいたい1日当たり130〜200円というのが相場

それが、【ツムラ 防風通聖散 62】ならば
  • 1日あたり、68円ほど。
  • 1か月毎日飲んだら、2000円ほどですね。

 

最近話題の「防風通聖散」
おなか周りの脂肪が気になって飲み始める人が多いんですよね。
ダイエット対策だから、続けないと意味がない!
だから価格が安いのはとっても魅力!


お医者さんに処方してもらうのですから、もちろん診察してもらわないといけません!
診察してもらうのであれば、診察料がかかります。
病院の診療費の計算ってよくわかんないですが、
普通に風邪とかひいて病院に行って、問診してお薬をもらうとしたら…

処方箋のお薬代以外に必要なお金


  • 初・再診料:1,250円
  • 処方箋料:860円

防風通聖散 ツムラ 62は実質いくらで買える?

健康保険がきくので、実際の支払いは630円
病院で処方してもらえるのは、最大3週間分なんで、1カ月分だと2回病院にいかねばなりません。
2回目は月が変わらなければ、再診料入らないので、860円。
3割負担で、1円単位は切り捨てなので、支払う金額は280円。

1か月分をもらうためには、薬代以外に、630円(初回)+280円(2回目)=910円支払うことになります。

1日当たり、プラス30円ほど単価が高くなりますね。
それでも1日あたり100円というのは安い!

あなたが、普段時間が余っている人であれば、
少しでも安く「 防風通聖散」を飲み続けるために、
【ツムラ 防風通聖散 62】にこだわるのもありでしょう。

でも!

月に2回、病院に行く時間をお金に換算してみたら・・・
歩いて行ける場所に病院があればいいけど、電車やバスに乗るのならば交通費もかかってきますね。

【ツムラ 防風通聖散 62】の値段が安いとはいいきれませんね。


病院で【ツムラ 防風通聖散 62】の処方箋を書いてもらう方法


そもそも、病院に行くのは、どこか体の具合が悪いときですよね。
診断するのは先生です。
【ツムラ 防風通聖散 62】は「便秘」にも効果があります。
なので、「便秘がひどくて」といってみれば、処方してもらえるかもしれません。
でも、病院で診察してもらって、こちらから薬を指定するのはおかしな話です。


あなたにかかりつけのお医者様があって、定期的にお薬をもらっているようであれば、お願いしたら処方箋を書いてもらえるかもしれません。
が、普通に大きな病院に行って診察してもらっても、まず無理でしょう。
お薬というのは、病気を治すためのものです。
明らかに健康被害があるほどの肥満であればともかく、
普通にダイエット目的で下さいといってももらえるものでもないし、その場合は保険は適用されません。

処方箋について質問です。ツムラの62番防風通聖散を漢方を扱っている病院で処方してもらいたいのですが、問診時にどのように話せば処方してくれるでしょうか?
目的は肥満予防です。現在166センチ 体重67キロ でBMIは24.6 で適性体重の範囲内なのでひょっとしたら処方してくれないかと思いました。目標としては標準体重の60キロ代まで落としたいです。
現在は運動と食事制限でダイエットしていますがその補助としてナイシトールZを使っていましたがコストがかかりすぎてしまうので処方箋をもらいたいです。

具体的にどのように問診時に言えばいいか教えてください。



この場合、健康保険で処方すれば犯罪であり
それを享受したものは健康保険詐欺にあたります

処方はされません。

出典:Yahoo知恵袋

【ツムラ 防風通聖散 62】と市販の防風通聖散を比較


防風通聖散は漢方のお薬です。第2類医薬品。
だから、成分配合は全部同じ。
そして、最大限に配合できる有効成分の量は決まっています。
ツムラ防風通聖散62というのは、それが最大限配合されている「満量処方」

【ツムラ 防風通聖散 62】はやっぱり、病院で出す薬なので入ってる成分は全部同じですが、配合されている量が多い(満量処方)んです。
当然のことながら、配合量が高い分、価格は高くなってきます。

CMでよく流れているのがロート製薬の『和漢箋』なんですが、
【ツムラ 防風通聖散 62】と比べると、有効成分の配合量がかなり少ないのがわかります。

色々調べてみたところ、【ツムラ 防風通聖散 62】と全く同じ成分の防風通聖散を見つけました!



商品名 生漢煎 和漢箋 防風通聖散62 防風通聖散 ナイシトールG
販売元 アインファーマシーズ ロート製薬 ツムラ ツムラ 小林製薬
定価 7,800円 3,655円 5,500円 5,200円
初回 3,900円
定期 5,900円
入り数 90包(30日分) 252錠(28日分)   64包(32日分) 332錠(28日分)
1日当たり 130円(初回)
152円(定期6ヶ月)
130円 172円 186円
トウキ 1.2g 0.9g 1.2g 0.6g 0.74g
シャクヤク 1.2g 0.9g 1.2g 0.6g 0.74g
センキュウ 1.2g 0.9g 1.2g 0.6g 0.74g
サンシシ 1.2g 0.9g 1.2g 0.6g 0.74g
レンギョウ 1.2g 0.9g 1.2g 0.6g 0.74g
ハッカ 1.2g 0.9g 1.2g 0.6g 0.74g
ショウキョウ 0.3g 0.3g 0.3g 0.15g 0.19g
ケイガイ 1.2g 0.9g 1.2g 0.6g 0.74g
ハマボウフウ 1.2g 0.9g 1.2g 0.6g 0.74g
マオウ 1.2g 0.9g 1.2g 0.6g 0.74g
ダイオウ 1.5g 1.125g 1.5g 0.75g 0.93g
ビャクジュツ 2.0g 1.5g 2.0g 1.0g 1.24g
キキョウ 2.0g 1.5g 2.0g 1.0g 1.24g
オウゴン 2.0g 1.5g 2.0g 1.0g 1.24g
カンゾウ 2.0g 1.5g 2.0g 1.0g 1.24g
セッコウ 2.0g 1.5g 2.0g 1.0g 1.24g
カッセキ 3.0g 2.25g 3.0g 1.5g 1.86g
ボウショウ 1.125g 0.35g
※税抜き価格

それがこちらです


↓↓↓↓↓


アイン製薬の『生漢煎』

【生漢煎】防風通聖散


≫【生漢煎】防風通聖散をもっと詳しく≪


アイン製薬の『生漢煎』
1日あたり、最初の1カ月は130円、
定期コース6ヶ月加入ならば、152円ほど。

他社の防風通聖散に比べると、有効成分に換算すると最安値です。

 

最近話題の「防風通聖散」
有効成分って肝心だよね。


 

値段優先で選んで、入ってる成分の量が少ないとその分効果が緩いってことになるわね。


ポイント

市販の防風通聖散で、ツムラ防風通聖散62と同じ満量処方は、「生漢煎(しょうかんせん)」だけなんです!
他は「半量処方」だったり、「2/3処方」だったりなんです!
【ツムラ 防風通聖散 62】が買えないんなら、全く同じ成分の『生漢煎』を選ぶというのもありですね♪

【生漢煎】防風通聖散は、通常は、7,800円(1か月分)が、今なら3,900円で購入できます。

単品で買っても、初めての購入ならば、3,900円で買えるんですが、
定期コースに申し込めば700円の送料が無料になってお得です!
特に回数の縛りはないので、1回限りでも大丈夫なんです。

まずは、1日130円で試してみませんか?


生漢煎】防風通聖散


≫半額で買えるキャンペーンページはコチラ≪


※同じ3900円での申し込みでも、
  • 通常購入はプラス送料700円
  • いつでもやめられる艇庫コースなら送料無料
となるので、お申し込みの際にはお気を付けくださいね。


このページの先頭へ